コミックアプリ 感想記事 漫画

青のフラッグが面白いので感想(ネタバレ有)を書いちゃうよ

2017/11/07

ジャンププラスで連載中の「青のフラッグ」がけっこう面白くて、イッキ読みしました。

ツイッターとかはてなブログ検索して知ったんですが、「青のフラッグ」が話題になってるんですね。

僕はブログやっている以上、アクセス数は稼ぎたいので感想記事を書いていきたいと思います(ゲス顔)

青のフラッグの作品概要

作者 KAITO

ジャンル 青春恋愛漫画
掲載 ジャンププラス
単行本 2017/4/4に1巻発売予定

スポンサード リンク

青のフラッグのあらすじ

高校3年生となった主人公、一ノ瀬太一は同じクラスの女子生徒、空勢二葉(くぜ ふたば)とある日本屋でバッタリであう。

二葉が恋愛系の本を買っていたことがきっかけで、二葉が太一の幼馴染である三田桃真(みた とうま)に片思いしていたことを知る。

二葉は地味で大人しいタイプの女の子で、桃真の好きなタイプとだいぶかけ離れてはいたが、それでも行動しようとする二葉を支援してあげようとする太一。

しかし応援していく中で、次第に二葉に対して恋愛感情を抱くようになってしまった太一。

桃真には好きな人がいて、あきらかに二葉が告白してもダメだと思っている太一。そして玉砕になれば自分と二葉が付き合える可能性がでてくる、なんてことを考えてしまい自己嫌悪してしまう太一。

このまま片思いの応援をし続けるのか、それとも自分と一緒にいてほしいと告げるべきか。

青のフラッグの感想①ヒロインの二葉がひたすら可愛い

「青のフラッグ」の一番の見どころはヒロイン二葉がかなり可愛いところ。

高校3年生でこんなピュアピュアな天使いねーよっ!と思ってしまうほど、非現実的な可愛さを放っている二葉。

地味でどんくさくて、それでも好きな桃真に告白するために自分自身を変えようとひたむきに頑張る。めっちゃいい子だ。

正直、抱きしめたい。

もうその可愛さを形容するなら天使です。

ショートカットにした姿がまた可愛い。いや、ショートカットにしたからこそ可愛い。

青のフラッグの感想②王道の青春恋愛漫画と思いきや...?

Google検索で「青のフラッグ」と検索しようとするとサジェストキーワードで「青のフラッグ bl」と表示されます。

最初は「連載し始めたばかりなのに、もうこの漫画お姉様方の餌食になったの?」とか思いました。

が、そうではなく作中でそのような描写がされているわけですね。

5話まで読んでる人ならお分かりだとは思いますが、桃真の好きな相手というのは間違いなく太一でしょう。

つまり同性愛者なわけですよ、桃真は。

そして二葉の親友であり保護者のような存在である真澄も、実は二葉に恋愛感情を抱いている。

複雑な4角関係ができあがったわけです。

しかし桃真の考えいることがわかりにくいですね。

映画館で一緒に遊んだ時、二葉に「太一と二葉はお似合いだ」と言ってましたからね。

桃真は同性愛を太一に受け入れられそうにないから、好きだとは言わずに、あえて太一の幸せを見守ろうと考えているんですかね。

僕は男なのでBLは好きではないのですが桃真が本当にそう考えていたらと思うと、かなりせつない気持ちになりました...。

スポンサード リンク

青のフラッグの感想③いつ二葉に惚れたのかわかりにくい

青のフラッグを褒めちぎっていましたが、少しここで不満を。

それは主人公の太一が二葉にいつ惚れたのかわかりにくいというシーン。

二話で太一が桃真に嫉妬するんですよね。二葉は桃真に片思いしているわけですから。

けどその嫉妬の描写があまりにも突飛というか、割と唐突に描かれたものだから違和感を覚えてしまいました。

太一は二葉が桃真が好きだというのを知っていたわけで、しかもその協力もしていた、それなのにいきなり嫉妬しはじめるというのはわかりにくいなぁと。

青のフラッグ第7話はまさに青春って感じだ

二葉と太一が2人っきりで応援団の練習をしているのがなかなかいいですね。

ていうか二葉は太一にスキンシップしすぎです。

女の子に免疫がない男からしたら、惚れるしかありません(しかも二葉はかわいい)

二葉が意外と頑張り屋さんなのもいいですね。

そしてそれにこたえようとする太一もイイ。

青のフラッグ第8話も最高でした

あぁぁぁぁぁぁぁムズムズするんじゃぁぁぁぁぁ!!!

応援団の学ランが太一も二葉もブカブカっていうのがいいね。ペアルックだね。

二葉がとくにかわいいね。なんで女の子が学ラン着るとかわいく見えるんだろう。世界の七不思議ですね。

太一のお母さんが二葉(と真澄)を見て「あんたが女の子の友達といるなんて!」なんて言ってましたが「で、あんたはどっちが好きなの?」っていう展開になることを望みます。強く望みます。

最後の二葉の顔が非常に気になりますね。

緊張して声が出せない、とかって感じではなさそうです。いったい何が起きたんだ...。

青のフラッグのタイトルの意味考察

ツイッターで見かけたんですが、今の人間関係を見ると

タイチ
 ↓ ↖  
 ↓  ↖
 ↓   ↖
 ↓    ↖
二葉→→→→トーマ
 ↑
 ↑
 ↑
 ↑
真澄

というようになり、旗のようにみえるから青のフラッグというタイトルがついたんじゃないかという考察がなされています。

これが本当だとすると、トーマはホモ、真澄はレズってことが確実視しますね。

まあ、とはいっても真澄は彼氏がいるようなのでバイなのかもしれませんが。

まあどのような恋愛をしていようが、別にいいんですけどね。

それぞれの恋愛の悩みをただただ淡々と描く、それが「青のフラッグ」の魅力だと思います。

複雑な設定も無く、奇抜なキャラも登場するわけでもなくそれぞれのキャラの、年相応の等身大の悩みを描く。

それが「青のフラッグ」という漫画といえます。

青のフラッグの評価

うまくいけばアニメ化やドラマ化できるほどの面白さをもってると思います。

今後の展開がどうなるかめちゃくちゃ楽しみですね!

スポンサード リンク

オススメのゲーム紹介!

オススメのスマホゲー

今かなり流行っているゲーム、それが「放置少女」です。

登場する武将は全員が美少女で、戦闘も完全オート!

装備やアイテムも自動回収と、ゲーム名のとおり放置していてもサクサク進みます。

とにかく装備の強化に時間を費やせるので、育成が好きな人にはオススメです!

もちろん基本無料で遊べます。

iOS(iPhone)を利用している方は下記リンクからダウンロードしてみてください。
ダウンロードはこちらから→→

Androidを利用している方は下記リンクからダウンロードしてみてください。
ダウンロードはこちらから→→

-コミックアプリ, 感想記事, 漫画