キャラクター考察 漫画

外見至上主義のバスコがかっこよすぎ!過去編が泣ける

2017/06/04

いまさらながら「外見至上主義」の毎日更新キャンペーンを知り、イッキ読みしています。

30話以上あるので、読むのがめたっくそ大変ですわ。

今まで主人公の蛍介のエピソードが多めでしたが、人気キャラであるバスコに焦点をあてたエピソードが公開されています。

52話からはじまるバスコの過去編がなかなか泣けるんだよなぁ。

スポンサード リンク



なぜバスコが弱い者の味方をするのか

バスコ、先輩に歯向かう

バスコこと昇司は幼少のころから変わった性格をしており、まわりから浮いた存在。

幼なじみの翔瑠が唯一の友人。幼い頃はヒーローごっこで遊んでいた仲で、中学にあがってからも仲はよかったようですね。

高校生のバスコはバーンナックルのリーダーを務め、筋肉隆々な体ですが、中学の頃はまだ普通のひょろーい体だったんですね。

ある時晃司と翔瑠はクラスメイトと購買に出かけますが、その購買部で中学三年のめっちゃ怖い先輩に出会います。

「外見至上主義」の学校って、なぜかどこいってもサイケデリックな怖い先輩がいますよねぇ。韓国の学校って不良が多いんだろうか...。

その先輩はタバコを日常的に吸っており、後輩であるバスコにも吸うよう強要してきます。

まわりのクラスメイトは先輩に従おうとする中、バスコだけは反発。

バスコだけが先輩の怒りを買ってしまい、それからというもの毎日先輩から呼び出しを食らいボコボコに殴られる日々が始まります。

翔瑠はバスコの身体を心配ししまが、バスコは「大丈夫だ」と言います。

しかし、本当は昇司は辛くて辛くて、人の見ていないところで人知れず泣いていたのです。

バスコ...人前で泣くことを我慢していたのか....。その姿に涙がで、でますよ....。

弱きを守り強きをくじく性格は自分が弱い立場にたったことがあるからだったんやな。

なんだか蛍介と通ずるものがありますね。

蛍介はもともと弱い立場の人間で、イケメンの身体をもっても弱い立場の時に感じていたことを忘れず、弱い人間の立場になってものを考える。

最近の「外見至上主義」ってやたら蛍介とバスコのツーショットイラストが多いなと思っていたんですが似たもの同士だから、多いんですかねぇ。

バスコが人気キャラってのもあるでしょうが、人気でいったらバスコより四宮のほうが高い、あるいは同等なんじゃないでしょうか。

スポンサード リンク



バスコ、学校に来なくなる

毎日毎日先輩に呼び出され殴られる日々に耐えかねた晃司はついに学校を休むようになります。

そして先輩の標的は晃司の幼馴染であった翔瑠にうつります。

「晃司を学校につれてこなければ次はお前だ」と先輩にいわれてしまう翔瑠。

久しぶりに晃司の自宅に足を運んだ翔瑠は、晃司の身体にあまりにひどい傷を見つけます。

晃司の両親、なにもいわねーのかよ...。

自分が殴られないように晃司に学校に来てほしい、などと考えていた翔瑠は自分のあさましい考え方がイヤになり、先輩に晃司は学校にこないことを伝えます。

しかしそんなこと許すはずもなく、先輩はブチギレ。

そこに晃司が現れ、翔瑠を助けるために先輩に立ち向かいます。

見事に返り討ちにあうけどね。

バスコ、ヒーローとなることを決める

結局その先輩方は、同じく先輩にいじめにあっていた奴が呼んだ金髪のおにーちゃんにボコボコにされちゃいます。

そんなこんなで助かった晃司は、金髪のおにーちゃんに「どうしたら強くなれるのか」と聞いて「毎日腕立て100回、腹筋100回、スクワット100回、ジョキング10キロやれ」といわれます。

金髪のおにーちゃんは結構適当に答えてるんだけど、いやーバスコは忠実に守るってのはすげーや。

バスコは子供の頃「ヒーローマンが人助けをしないのは悪いことか?もし悪者の方が強かったらどうする?どうして人を助けるために戦う?」と疑問を感じていました。

その答えを、いまではバスコはもっていると思います。「悪者が強くとも倒す」「弱い人が苦しまないように助ける」という答えをね。

▼▼漫画・映画好きの方に紹介したいサービス▼▼

U-NEXTという映画・漫画がめっちゃ見れるサービスがあるのを知っていますか。

U-NEXTなら月額1990円で映画やアニメが見放題です。今なら最初の一か月間を完全無料でお試しできます。解約も無料期間中だろうが有料課金中だろうが簡単にできます。

ワンピースやナルト、東京嘘喰、ゴールデンカムイなど話題の漫画が見放題です。映画やドラマも見放題!

見れる作品は1万以上!月額1990円でここまでできるサービスってほかないんじゃないでしょうか。

漫画や動画見るためにサクっと登録して月額払いたくなかったら31日目になる前に解約しちゃえばいいんですよ。


U-NEXTの詳細はこちら⇒

スポンサード リンク



-キャラクター考察, 漫画