感想記事 漫画

腹ペコのマリー第9話感想!打ち切りコースにまさか乗ったんじゃ...?

2017/11/07

2017年4月24日発売のジャンプを読んできたけども、腹ペコのマリー掲載順低くない?

前回センターカラーだったから、打ち切りはまぬがれたかー(;´∀`)なんて思ってたら今週これですよ。

12週打ち切りはないだろうけど、次期打ち切りはありうるよなー。けっこう好きな作品だから消えてほしくはない。

しかし...打ち切りになってもおかしくない展開になってきてるかなあと思います。

スポンサード リンク

設定がグダグダだ

腹ペコのマリー9話にて、タイガの魂をぬいぐるみに憑依させればマリーがマリー体で動けるようになるということが判明。

逆を言えば、マリーの魂をなにか別の器に憑依させればタイガはタイガ体で動けるってことだろうけれども、なんか設定がややこしくなってきている。

TS(トランスセクシャル)系漫画としてはじまったからには、女の身体なのに意識は男、男の身体なのに意識は女というのを続けてほしかった。

マリーの身体で意識もマリーにもできるっていう設定を出してきてしまっては「もうなんでもありじゃん」な漫画になってしまう。

というかよくわからんのですが、タイガが「オレの体が消えたってことですよね?」って言ってるんですが、タイガの身体は消えてしまったんですか?なぜに?

じゃあ、タイガは一生自分の身体を取り戻すことはできないってこと???

設定がややこしくなってきたせいでよくわからない状況になっています。

しかも服がなぜか脱げないっという設定も、今回あっさり脱げれることになってしまった。

うーん。いままでの設定では話が進みにくいから、変えてしまったんですかね。

舞台を女子高に変更したのはテコ入れか

今までタイガが通う男子校メインで話が進んでいましたが、9話からはアンナが通う女子高がメインになりそうです。

パンチラシーンありましたね。正直、パンチラは腹ペコのマリーに求めていませんが。

そういうのはゆらぎ荘あたりにまかせておけばいいと思う。

今後は身体はマリー、意識はタイガで、タイガは慣れない女子ばかりの環境にドギマギする、といったような展開になるのでしょう。

かつアンナが近くにあるのでアンナのことも意識しまくる、といったような感じになるのではと思います。

ラブコメ+TSものっぽい展開になりそうですね。

あれ....男子校での話、いらなかったんじゃないのか?

スポンサード リンク

ヒロインが可愛いんだから頑張れ!

バトルラブコメを謳っている本作。

ラブコメを謳っている以上、ヒロインは可愛いなと思います。

2人のヒロイン、アンナとマリーについて触れてみたいと思います。

鷺宮アンナ

メインヒロインということで、良くも悪くも普通の少女として描かれるのかなと思っていました。

そういう普通の女の子として描かれてしまうと、地味ヒロインとなってしまい負けフラグがたってしまうんですよね。

が、マリーが暴走して地獄の門を開いたたときに弁当を持って来たり、タイガに告白されて以来意識しては赤面してしまうなど見どころはあります。

少なくとも「ぼく勉」の武元うるかのように、負けフラグがビンビンには立ってないように思います。

マリー

ヒロイン兼主人公。らんま1/2でいえば女らんまにあたるキャラですね。

タイガがアンナに惚れていることはわかっており、そのタイガに惚れるようなことはないでしょう。

もしそうなってしまうと、少女マンガばりのドロドロした恋愛劇になってしまうでしょう。「腹ペコのマリー」にはドロドロの昼ドラ展開は誰も望まないのでなってほしくはないですねー。

今回の第9話で名堀が出てきましたが、名堀と恋愛関係に発展するのでは?と思います。

マリーも恋の味を味わいたいとか言っていたし。

スポンサード リンク

オススメのゲーム紹介!

オススメのスマホゲー

今かなり流行っているゲーム、それが「放置少女」です。

登場する武将は全員が美少女で、戦闘も完全オート!

装備やアイテムも自動回収と、ゲーム名のとおり放置していてもサクサク進みます。

とにかく装備の強化に時間を費やせるので、育成が好きな人にはオススメです!

もちろん基本無料で遊べます。

iOS(iPhone)を利用している方は下記リンクからダウンロードしてみてください。
ダウンロードはこちらから→→

Androidを利用している方は下記リンクからダウンロードしてみてください。
ダウンロードはこちらから→→

-感想記事, 漫画