漫画 無料で読む方法

ハンターハンター4巻を無料で読む方法と感想!漫画村は危険

2017/11/14

休載が多いながらも、いまだ根強いファンが多い漫画「ハンターハンター」

名作漫画である「ハンターハンター」4巻の感想と無料で読む方法を紹介したいと思います。

はやく漫画を見たい人は下記のリンクからどうぞ
↓↓↓
日本最大級の電子書籍サービスU-NEXT今なら31日間無料!

ハンターハンター4巻のZip/rarのダウンロードは危険!

昨今話題の違法サイト「漫画村」

従来のZipファイルをダウンロードするようなタイプの違法サイトではなく、専用のビューワーを用意し漫画が読めるようになっています。

違法アップロードされたものをZipファイルでダウンロードした場合は、違法なものを所持したとみなされ、ダウンロードした人間にも罰則が加えられます。

しかし漫画村はダウンロードするわけではないため違法ではありません。なので罪の意識もなく漫画村を利用している人も多いでしょう。

だけども、論理的にはアウトな行為であり、褒められるような事ではありません。

違法サイトを利用するくらいなら、安全に無料で読める電子書籍サービスを利用しましょう。

おすすめのサービスはU-NEXTです。

U-NEXTは映画・アニメ・ドラマなどが見れる有料動画サービス(VOD)で、電子書籍の漫画も読めます。

有料のサービスではありますが、初回登録者限定で31日間、無料で利用できます。

まだ登録をしていない人は登録してみてください。31日目の前に解約すれば、完全無料で漫画が読めますよ。

U-NEXTマジでオススメですよ!

U-NEXT公式ページはこちら→https://unext.jp

ハンターハンターがアプリで読める!?

ハンターハンターが読める漫画アプリがあります。それが「ジャンププラス」です。

ジャンププラスは、名前のとおりジャンプを発刊している集英社の漫画アプリです。

ハンターハンターのほか、ブリーチやワンピース、ドラゴンボールなど往年の名作も基本無料で読むことが可能です。

毎日付与されるポイントや、ジャンケンゲームで得られるコインを使えば完全無課金で漫画が楽しめます。

インストール用ボタンを用意したのでぜひ入れてみてください。

↓iOS(iPhone)を利用している方はここからダウロードできます
ジャンププラスをインストールする→

↓Androidを利用している方はここからダウロードできます
ジャンププラスをインストールする→
※配信期間が終了している場合があります。アプリインストール後にご確認ください※

▼ハンターハンター4巻を無料で読む方法紹介!▼

漫画を無料で読みたいのなら合法かつ無料で漫画が読めるサイトを利用することをオススメします。

安心安全に、そして無料で読めるサイトというのは実はけっこうあるのです。

そういったサイトはかなりの数があるので、登録しておいたほうがいい3つのサイトを紹介したいと思います。

これから紹介するサイトは有料のサービスではありますが、初めて登録今だけ31日間は無料で利用できます。

かなりの数の動画・漫画が無料で読むことができますネットで検索すると違法アップロードされた動画・漫画もありますが、そういうの使うのって怖いですよねー。

違法アップロードサイトで逮捕者が出たという話も聞きます。ウイルスやマルウェアに感染するようなケースもあります。

music.JP

サイトの名前からして音楽のサイトかと思いがちですが、最近では動画や電子書籍も配信しています。

最近CMでも話題のサイトですよね。

30日間の無料キャンペーンをしているほか、3冊分の漫画が無料で読めるキャンペーンをおこなっています!

配信数は国内最大級で話題作、人気作を揃えています。

オススメなので下記ボタンから、ぜひ詳細を確認してみてください。

↓はやく漫画を無料で読みたい方は下記のボタンをクリック
無料お試しで漫画を読む⇒

U-NEXT

U-NEXTは基本的には有料のサービスです。

しかし今まで登録をしたことのない人であれば初回登録特典で1000円分の漫画を無料で読むことが可能です。

読める漫画は20万冊にのぼり、最新作や話題作のほか、古い名作も読むことが可能です。

つまりワンピースや進撃の巨人の最新刊から、ブラックジャックといった名作も無料で読めるのです。31日になる前に解約すれば、無料で読むことが可能!

解約はかなりカンタンにできます。もしわからない場合は「よくある質問」「問い合わせ」にあるリンクからいけば問題ありません。


↓はやく漫画を無料で読みたい方は下記のボタンをクリック
無料お試しで漫画を読む⇒

ハンターハンター4巻のあらすじ

ハンター試験の4次試験で、ヒソカはクラピカとレオリオに二人のプレートが欲しいと発言。

その発言に対し、クラピカは交渉をもちかける。

余ったプレートなら良いが、自分自身のプレートはダメだと伝えるクラピカ。

もしヒソカが暴力で奪うのなら、相手をすると言ってクラピカとレオリオは構える。

それを見たヒソカは、なにか策略があるのかクラピカの提案に乗り余分なプレートを譲り受ける。

クラピカとレオリオは余分なプレートを置いてその場を去る。

隠れて様子見していたゴンは、ヒソカの後を隠れながら追う。

ヒソカの一瞬の隙をつきヒソカのプレート奪うゴン。しかし、奪った瞬間ゴンは別の者に襲われる。

ゴンもまた付け狙われていたのだ。

ゴンはプレートを奪われるが、ヒソカがゴンのプレートを奪った者を襲い、プレートをゴンに返した。

このままではヒソカに借りができてしまうため、素直に受け取ろうとしないゴン。ヒソカがプレートを返すなら、自分も返すと言うゴン。

そのゴンをヒソカは殴り飛ばす。

ヒソカ「今みたく、僕の顔に一発ぶち込むことが出来たら受けとろう」と言ってプレートは受け取らずヒソカは去ってしまった。

納得のいかない形でプレートを入手したゴンではあったが、結果的に4次試験の合格ラインに達し無事最終試験にでることができた。

最終試験は負け上がりのトーナメント制で、最後まで負けてしまった一人は不合格になるという内容だった。

武器の使用はOKで、どのような手を使って勝ってもOK、つまり反則負けは存在しない。

唯一ダメなのは相手を殺す事。

第1試合はゴン対ハンゾー。

ゴンはハンゾーに勝ちハンターになることができるのか?

君の名は。バナー

ハンターハンター4巻の感想

ハンター試験も佳境に入ってきましたね。

せっかくプレートが手に入るにも関わらず、借りを作りたくないという理由で受け取らないゴンを見ると、ホントまっすぐなキャラクターだなあと思います。

ザ・少年漫画の主人公といえるような、シンプルかつ王道(悪い言い方をすればありきたり)な性格のゴンですが、読んでいて爽快感を覚えます。

最近の漫画では、ゴンみたいなまっすぐなキャラクター減りましたよねぇ。

そしてハンターハンターの看板キャラといっても過言ではないヒソカさん、4巻でもいい味出しています。

最大の敵でありながら主人公たちの成長に実はつながっているキャラだと思います。

ヒソカが「今みたく、僕の顔に一発ぶち込むことが出来たら受けとろう」と言ったことで、ゴンの強くなろうという目標ができましたからね。

ハンター試験後に出てくる、ゴンがヒソカにプレートを渡すシーンは、めっちゃ良い伏線回収だと思います。

-漫画, 無料で読む方法
-