漫画 無料で読む方法

ハンターハンター6巻の感想と無料で読む方法!RARは危険

2017/11/14

冨樫先生の名作マンガ「ハンターハンター」

その「ハンターハンター」6巻の感想と無料で読む方法を書いていきたいと思います。

はやく漫画を見たい人は下記のリンクからどうぞ
↓↓↓
日本最大級の電子書籍サービスU-NEXT今なら31日間無料!

ハンターハンター6巻のZip/rarのダウンロードは危険!

昨今話題の違法サイト「漫画村」

従来のZipファイルをダウンロードするようなタイプの違法サイトではなく、専用のビューワーを用意し漫画が読めるようになっています。

違法アップロードされたものをZipファイルでダウンロードした場合は、違法なものを所持したとみなされ、ダウンロードした人間にも罰則が加えられます。

しかし漫画村はダウンロードするわけではないため違法ではありません。なので罪の意識もなく漫画村を利用している人も多いでしょう。

だけども、論理的にはアウトな行為であり、褒められるような事ではありません。

違法サイトを利用するくらいなら、安全に無料で読める電子書籍サービスを利用しましょう。

おすすめのサービスはU-NEXTです。

U-NEXTは映画・アニメ・ドラマなどが見れる有料動画サービス(VOD)で、電子書籍の漫画も読めます。

有料のサービスではありますが、初回登録者限定で31日間、無料で利用できます。

まだ登録をしていない人は登録してみてください。31日目の前に解約すれば、完全無料で漫画が読めますよ。

U-NEXTマジでオススメですよ!

U-NEXT公式ページはこちら→https://unext.jp

ハンターハンターがアプリで読める!?

ハンターハンターが読める漫画アプリがあります。それが「ジャンププラス」です。

ジャンププラスは、名前のとおりジャンプを発刊している集英社の漫画アプリです。

ハンターハンターのほか、ブリーチやワンピース、ドラゴンボールなど往年の名作も基本無料で読むことが可能です。

毎日付与されるポイントや、ジャンケンゲームで得られるコインを使えば完全無課金で漫画が楽しめます。

インストール用ボタンを用意したのでぜひ入れてみてください。

↓iOS(iPhone)を利用している方はここからダウロードできます
ジャンププラスをインストールする→

↓Androidを利用している方はここからダウロードできます
ジャンププラスをインストールする→
※配信期間が終了している場合があります。アプリインストール後にご確認ください※

ハンターハンター6巻を無料で読む方法

漫画を無料で読みたいのなら合法かつ無料で漫画が読めるサイトを利用することをオススメします。

安心安全に、そして無料で読めるサイトというのは実はけっこうあるのです。

そういったサイトはかなりの数があるので、登録しておいたほうがいい3つのサイトを紹介したいと思います。

これから紹介するサイトは有料のサービスではありますが、初めて登録今だけ31日間は無料で利用できます。

かなりの数の動画・漫画が無料で読むことができますネットで検索すると違法アップロードされた動画・漫画もありますが、そういうの使うのって怖いですよねー。

違法アップロードサイトで逮捕者が出たという話も聞きます。ウイルスやマルウェアに感染するようなケースもあります。

music.JP

サイトの名前からして音楽のサイトかと思いがちですが、最近では動画や電子書籍も配信しています。

最近CMでも話題のサイトですよね。

30日間の無料キャンペーンをしているほか、3冊分の漫画が無料で読めるキャンペーンをおこなっています!

配信数は国内最大級で話題作、人気作を揃えています。

オススメなので下記ボタンから、ぜひ詳細を確認してみてください。

↓はやく漫画を無料で読みたい方は下記のボタンをクリック
無料お試しで漫画を読む⇒

U-NEXT

U-NEXTは基本的には有料のサービスです。

しかし今まで登録をしたことのない人であれば初回登録特典で1000円分の漫画を無料で読むことが可能です。

読める漫画は20万冊にのぼり、最新作や話題作のほか、古い名作も読むことが可能です。

つまりワンピースや進撃の巨人の最新刊から、ブラックジャックといった名作も無料で読めるのです。31日になる前に解約すれば、無料で読むことが可能!

解約はかなりカンタンにできます。もしわからない場合は「よくある質問」「問い合わせ」にあるリンクからいけば問題ありません。


↓はやく漫画を無料で読みたい方は下記のボタンをクリック
無料お試しで漫画を読む⇒

ハンターハンター6巻のあらすじ

5巻でキルアの実家に向かい、無事キルアと合流したゴン。

より強くなるためにゴンとキルアは修行がてら天空闘技場に向かう。

子供ながら天空闘技場に参加するどの大人よりも圧倒的な強さを見せていたゴンとキルア。

しかし同い年くらいの少年ズシとキルアが戦った時、キルアはズシから他の人間とは違う「何か」を感じ取る。

ズシをいくら殴っても立ち上がり、圧倒的な固さを見せる。

そしてズシは「構え」を見せ、キルアを攻撃をしようとした。キルアはその構えとズシから感じる「何か」に恐怖感を覚え後退する。

ズシが構えを見せた時、ズシの師匠であったウィングが観客席から「ズシ!!」と怒鳴る。

師匠のあまりの剣幕に、ズシは構えを解く。その後キルアはなんとかズシからポイントを勝ち取り、勝利する。

試合後、キルアはズシから感じた「何か」を知るためズシにその正体を聞きに行く。

そこへウィングが現れウィングがその正体を語る。

ウィングいわく「燃(ねん)」というものがあり、それがキルアの感じたものの正体と語る。

しかし実はウィングの語った内容は、まったくの嘘であった。

ウィングから「熱(ねん)」の話を聞いた後、ゴンとキルアは200階に登る。

200階には、ハンター試験で出会った狂人・ヒソカがいた。

ヒソカからもズシから感じた「何か」を感じ取るキルアとゴン。ヒソカから感じた「何か」はズシから発せられたものの倍の量があった。

「ここに来るのはまだ早い」と告げるヒソカ。

ヒソカと対峙していると、200階にウィングが現れ「何か」の本当の正体である「念能力」を教えると告げる。

人から常に溢れ出ているオーラを扱う能力、それが念と語るウィング。ズシもヒソカも念能力を使用していたことがわかる。

念能力をマスターするには時間がかかるが、時間があまりに経過してしまうと天空闘技場の登録が抹消されてしまうため、ウィングは手荒な方法でゴンとキルアの念能力を発現させる。

驚異的なスピードで念能力を習得していくゴンとキルア。

2人は200階の登録期限内に念能力を習得することはできるのだろうか?

君の名は。バナー

ハンターハンター6巻の感想

いよいよ6巻からハンターハンターを代表する能力、念能力が登場します。

念能力が登場して以降のハンターハンターはホント多彩な戦闘展開を見せます。

6巻はまだまだ念能力が出てきたばかりですが、ワクワク感がハンパない。どの巻のどの話を切り取っても面白いというのはホントスゴイ。

6巻以降も楽しみですね。

-漫画, 無料で読む方法
-