コミックアプリ 漫画

アプリ・マンガZEROの評価!オススメ漫画を紹介するよ!

2017/11/07

スマホの普及に伴い、電車の移動中にスマホで漫画を読む人ってめっちゃふえましたよね。

かくいう自分も、電車の移動中のみならず歩行中にも漫画アプリで漫画を読んでおります(危ない)

そんな漫画アプリジャンキーになっているわたしですが、最近よく「マンガZERO」というアプリを使用しています。

今回はマンガZEROの特徴をレビューしたいと思います。

スポンサード リンク


マンガZEROの概要

マンガZEROは、株式会社Nagisaが運営する漫画アプリです。

出版社や漫画作家から許可を得て漫画を配信しています。

どちらかといえば、マイナーな漫画が多く読めます。

メジャーな漫画、ワンピースとかナルト、ブリーチ、進撃の巨人といった作品は読めません。まあ流石に無料で読めるようにはしないでしょうね。

アプリがダウンロード可能なボタンを用意したので、まだインストールしていない人はぜひ利用してみてください。

↓iOS(iPhone)を利用している方はここからダウロードできます
マンガZEROアプリをインストールする→

↓Androidを利用している方はここからダウロードできます
マンガZEROアプリをインストールする→

マンガZEROの特徴①漫画を読むのは基本無料!

マンガアプリにはチケットやポイントといった消費アイテムを消費することで漫画が読める「消費タイプ」と、ポイントやチケットなど一切なく無制限で無料で漫画がある「非消費タイプ」の2つがあります。(「消費タイプ」とか「非消費タイプ」っていうのは僕が勝手に呼んでます)

マンガZEROはチケットやコインを消費しないと読めいない「消費タイプ」の漫画アプリです。

チケットは毎日8時と20時に、それぞれ4枚ずつ回復します。

チケットの所持上限は4枚までとなっており、4枚使用せずに8時・20時になったからと言って8枚、16枚と増えていくわけではありません。

マンガZEROの特徴①-2 動画視聴でコインをためよう

マンガZEROにはチケットの他にコインというものがあります。

コインは課金して入手するか、広告動画(CM)を見てためていくしかありません。

CMは30秒~60秒のものばかりなので、割と気軽に視聴することができます。

しかし1回広告動画を見ても、もらえるコイン数は非常に少なく5コインしかもらえません。

毎日ログインすると動画を見るためのボタンが表示するので、地道にCM閲覧をしてポイントをためていきましょう。

ちなみに20コインで1話分を読むことが可能です。

つまり、20コイン=1チケットと言えます。

無課金かつCMでコインをためようとした場合4日間ログインしてようやく1話分が貰える計算になります。

スポンサード リンク


マンガZEROの特徴②作品数が豊富

マンガZEROで読める作品数は豊富です。

その作品数、約1000以上!作品数が多いだけでやたら古い作品だったり、つまらない漫画ばかりというアプリが多いんですが、マンガZEROは質が高い漫画が読めるようになっています。

マンガZEROには「SPECIAL」「FREE」の2つのタイプの作品があります。

「FREE」で読める作品は文字通りチケットやコインを使用せずに読める完全無料の作品です。

完全無料で読めますが、作品の質としては低いです。

「SPECIAL」はチケットかコインを消費しなければ読めません。無課金で利用するなら基本的に1日最大8話分しか読めません。

イッキ読みはできませんが、その分漫画の質は高く良作揃いです。

マンガZEROの漫画でオススメのもの

マンガZEROでは往年の名作や、ネットで話題になるような質の高い漫画が読めます。

ただし漫画によっては公開期限というものが設けられており、公開期限を過ぎるとみることができません。

オススメの漫画を紹介はしますが、2017年8月現在読めるものの中から紹介をするので、今あなたが読んでる時期によっては読めないマンガもあるかもしれません。

ヒル

家主が不在時に不法侵入し、生活をしている人々を話の主軸にした漫画。

不法侵入し生活している人々は、都市伝説となっており通称「ヒル」と呼ばれています。

実家から家出し、彼氏のもとへと行ったにも関わらず居場所を無くしてしまった主人公の葉子(ようこ)は不法侵入を繰り返しながら3か月間生活を続けていました。

あるとき、中学の時の同級生で失踪していた少年、月沼と再会。月沼も不法侵入を繰り返しながら生活するヒルで、葉子に大人しく実家に帰るよう諭す。

実家に帰る気の無い葉子は、月沼のいう事を聞かずにヒル生活と続けていくことになるが...。

別途感想記事を書いてますんで、せひお読みください。

お前はまだグンマを知らない

東京・神奈川・千葉・埼玉と同じ関東地方であるにも関わらず、あまり都会のイメージが無い(むしろ田舎のイメージが強い)群馬県。

ネット上では日本最大の秘境だとか、群馬に行けば二度と帰ってくることはできない、などとネタにされている群馬県を舞台にしたギャグ漫画。

2017年には映画・ドラマ化しました。

野獣先輩を元ネタにしたキャラ、野汁先輩というキャラが出てきてなんJでネタにされました。

死人かつ女の子をネタにしてはいけない(戒め)

死役所

ツイッターで話題急上昇中の漫画。

死んだ魂はまず天国や地獄に行く前に、死役所と呼ばれる場所に行き自分がどこへ行くべきかを死役所の役員たちから指示をうけます。

主人公は死役所に務めるシ村という男性職員。

死役所に集まる魂は様々な死に方をしており、シ村が死に至るまでの話を聞いていくという内容です。

基本的に悲しく悲惨な死に方をしている人間のエピソードが多いです。死を取り扱う漫画はよくグロ描写がはいることがありますが、死役所にはグロ描写ありません。

まとめ

マンガZEROはヒマ潰しに丁度いい漫画アプリと言えます。

まだインストールしていない人はぜひインストールしてみてください。

↓iOS(iPhone)を利用している方はここからダウロードできます
マンガZEROアプリをインストールする→

↓Androidを利用している方はここからダウロードできます
マンガZEROアプリをインストールする→

スポンサード リンク


オススメのゲーム紹介!

オススメのスマホゲー

今かなり流行っているゲーム、それが「放置少女」です。

登場する武将は全員が美少女で、戦闘も完全オート!

装備やアイテムも自動回収と、ゲーム名のとおり放置していてもサクサク進みます。

とにかく装備の強化に時間を費やせるので、育成が好きな人にはオススメです!

もちろん基本無料で遊べます。

iOS(iPhone)を利用している方は下記リンクからダウンロードしてみてください。
ダウンロードはこちらから→→

Androidを利用している方は下記リンクからダウンロードしてみてください。
ダウンロードはこちらから→→

-コミックアプリ, 漫画
-