創作 漫画

【漫画創作】ストーリーかキャラ、どちらが重要なのか!?

2017/11/07

漫画の制作においてよくストーリーが大事か、それともキャラが大事か、という議論はいたるところでされていますよね。

で、たいていの場合結論としてキャラが大事だ、っていう風になります。

ストーリーよりもキャラは大事!というのには私も異論はありません。

けどね、これってストーリー「よりも」キャラが大事っていう事であって、ストーリー(設定や世界観)はさほど大事では無い、という意味ではありません。

私は漫画制作において一時期、個性あふれるキャラを作る言葉ありに注力し、世界観や設定にこだわらなかったことがあります。

みなさん、わたしみたくキャラだけに注力するのはダメですよ。

ストーリー(世界観や設定)は大事だし、そしてキャラはもっと大事なのですから。

スポンサード リンク

キャラは大事だが、ストーリー(設定や世界観)も大事

キャラがたっていないと、漫画そのものがつまらなくなります。

読者は登場人物達の心理に共感し、熱くなったり涙したり、ほっこりしたりするのです。

そういった感情の共感が無い漫画は、底が浅い話だと感じられ、つまらないと言われてしまいます。

初心者ほどキャラの重要性を理解しておらず、つまらない話になりがち、だからネットやストーリーの作り方を解説している本ではキャラの重要性を説いているのです。

しかし、キャラの重要性を理解しちゃんと面白いキャラを作り出せている中級者以上は、世界観や設定にもこだわったほうがいいと思います。

読者に自分の漫画を読んでもらうには、「なんだこの漫画は!?面白そうじゃん」と気になってもらう必要があります。

主人公がかなり個性的で、強烈であればその個性だけで読者の興味をひかせることが可能になります。

だけど、誰もが毎回毎回そんなキャラを都合よく作れません。

キャラが弱い場合は、設定で興味をひかせるってのも有りだと思うんですよ。

山田くんと7人の魔女は設定が強力な漫画だ

例えばマガジンで連載していた「山田くんと7人の魔女」という漫画はキャラも立っていますが設定も面白いです。

主人公の山田は、高校内に7人いる「魔女」と呼ばれる女の子とキスをしまくります。

山田は魔女とキスすることで。魔女が持つ「超能力」をコピーして使用することができるのです。

山田がはじめて会った魔女、白石うららはキスすることでキスした相手と精神を入れ替えることができます。

2人目の小田切はキスした相手を魅了する能力を、3人目の魔女の猿島はキスすると未来予知する能力をもっています。

主人公山田はいろんな女の子(時には男)とキスをして、それで得られる能力を駆使し周囲でおこる事件を解決していきます。

キスをすると超能力が使える。

どうです、聞いただけでめっちゃ興味が引かれる設定だと思いませんか。

もちろん、主人公やヒロインのキャラが立ってないと面白くはなりません。

「山田くん」はヒロインをはじめとした女の子も可愛くキャラがたっているので、面白いです。

スポンサード リンク

興味をひかせる設定を作るには

興味をひかせる設定というのは、カンタンにはできません。

アイデアというのはすでに出尽されているといわれています。

興味をひかせる設定、ストーリーというのは「またこういう話かよ」とは思われないものを指します。

この記事を書いている私も含めて凡才には奇抜な設定を作るのは至難の業です。

なんでかっていえば、アイデアというのは既存の作品から由来することが多いからだと思います。

「今までに無いものを作成する」っていうのって、無理だと思います。

人は自分の頭の中にあるものからでしか、アイデアを生み出せません。

頭の中に無いものから、思いつくことはできないのです。

今までに無い奇抜なアイデアのように思える設定も、実は既存のアイデアやストーリーを作者自身でアレンジしていたりするのです。

「新世紀エヴァンゲリオン」の監督、庵野秀明氏が雑誌のインタビューで「この世に完全なオリジナリティなんて存在しない」と言っています。

「既存のストーリーや、自分が影響を受けた作品から設定を組み合わせてオリジナリティあるように見せてるだけ」とも言っています。

事実、エヴァは庵野監督が好きないろんな作品から設定を引っ張ってきて庵野監督がアレンジを加えています。

庵野監督は大のウルトラマン好きで、ウルトラマンの要素をエヴァに取り入れています。

例えばエヴァは電源コードを抜くと5分間しか動けませんが、これはウルトラマンが3分間しか変身できないことに由来します。またエヴァが猫背なのもウルトラマンが猫背だから。

ウルトラマン以外にもエヴァにはオマージュが詰まっています。

エヴァの操縦席内が液体が満たされるのは1970年代に放映された海外特撮「謎の円盤UFO」のオマージュ。

街の地下から出撃するのは、「サンダーバード」のオープニングで地下からロケットが発射されるオマージュ。

様々な「元ネタ」を組み合わせることで、今までに無いと思わせる設定を作り出すことが可能なのです。

「他にはない設定」を作り出そうとすると、他の漫画やアニメ、映画や小説とかぶってしまうことに神経質になってしまうことがあると思いますが気にする必要はないと思います。

エヴァのように作ってしまっていいと思います。

完全なオリジナリティなど、この世には無いのですから。

スポンサード リンク

オススメのゲーム紹介!

オススメのスマホゲー

今かなり流行っているゲーム、それが「放置少女」です。

登場する武将は全員が美少女で、戦闘も完全オート!

装備やアイテムも自動回収と、ゲーム名のとおり放置していてもサクサク進みます。

とにかく装備の強化に時間を費やせるので、育成が好きな人にはオススメです!

もちろん基本無料で遊べます。

iOS(iPhone)を利用している方は下記リンクからダウンロードしてみてください。
ダウンロードはこちらから→→

Androidを利用している方は下記リンクからダウンロードしてみてください。
ダウンロードはこちらから→→

-創作, 漫画