漫画 無料で読む方法

賭博黙示録カイジ2巻を漫画村より安全に読む方法!

2017/11/24

芸能人などの多くの著名人にもファンが多い名作漫画「賭博黙示録カイジ」

その賭博黙示録カイジの2巻をZipやRarなどの圧縮ファイルでダウンロードして読んではいけません。

ウイルス感染してしまう可能性をはらんでいるからです。

近年話題になっている違法サイト「漫画村」も同様に危険です。

今回は安全に賭博黙示録カイジを無料で読める方法を紹介したいと思います。

賭博黙示録カイジ2巻を無料で読める漫画アプリを紹介!

カイジやその他の名作漫画が無料で読めるアプリがあります。それが「マンガBANG!」です。

マンガBANG!では、講談社や新潮社を中心に、過去の名作マンガが掲載されています。

カイジ、エリアの騎士、将太の寿司など往年の名作や、「お前はまだグンマを知らない」などの話題作も基本無料で読むことが可能です。

毎日付与されるポイントや、動画視聴で得られるコインを使えば完全無課金で漫画が楽しめます。

インストール用ボタンを用意したのでぜひ入れてみてください。

↓iOS(iPhone)を利用している方はここからダウロードできます
マンガBANG!をインストールする→

↓Androidを利用している方はここからダウロードできます
マンガBANG!をインストールする→

※配信期間が終了している場合があります。アプリインストール後にご確認ください※

賭博黙示録カイジを漫画村で読むのは危険だ

漫画村の管理人は「漫画村は違法性がありません」などと詭弁をしていますが明らかに違法です。

著作権者に許可無く漫画をアップロードしてアクセスを集めているわけですから。

漫画村を利用していると「ウイルスに感染しました」「バッテリーが故障しました」などのウソ警告が表示されることが多々あります。

そのウソ警告には、「ウイルス除去できるアプリをインストールしろ」とか「ただちにセキュリティサポートセンターへ電話しろ」などと書かれています。

警告どおりに行動してしまうと、本当にウイルス感染したり、クレジットカード情報などの個人情報を盗みとられてしまう可能性が出てきてしまいます。

日本人はセキュリティ意識が低く、悪意ある人間から標的にされやすいのが現状です。

GENOウイルス

2009年、ブラウザを閲覧しただけで感染するという恐ろしいマルウェアが見つかりました。

個人サイトのほか、JR東日本などの大きな組織のサイトも感染し一時ネットニュースにもなりました。

2009年以降、感染したという報告はでいませんがいつまたこのようなウイルスが猛威を振るうかわかりません。

漫画村のようなサイトにも、いつGENOウイルスのようなマルウェアを仕込まれるかわかりません。

なんにせよ、漫画村のようなサイトを使用しない方が一番です。

下記は2009年当時のニュース記事です。

Gumblarウイルスは、ウイルスに感染させるスクリプトがWebページに埋め込まれており、脆弱性のあるPCでそのページを閲覧した場合に感染するという、仕組みとしては最近流行しているパターンのウイルスだ。しかし、このウイルスの問題は、感染したPCのユーザーが自身のサイトを開設している場合、そのサイトにもウイルスが埋め込まれ、被害者が加害者になりうることにある。
参照元:https://internet.watch.impress.co.jp/cda/special/2009/05/21/23523.html

賭博黙示録カイジ2巻の感想

賭博黙示録カイジの感想を、とあるアンケートが収集できるサイトで集めてみました。ネタバレ注意です。

カイジのお兄さんはいつも何かの為に戦うイメージと苦痛に耐えて、乗り越えるような姿勢はみんな見ている私達にとって誇らしい人間に見えてきます、人間の欲棒とか嘘、偽りだらけのストーリーも、私がカイジなら人間不振になり、毎日の生活も抜け殻になってしまう気がしますしね、ざわざわ、ざわざわ嫌ですよ、きっと耳元で毎回騒げば気が狂います。

↑↑上記の感想はスーパーマリアさんが書いてくれました。ありがとうございました。

賭博黙示録カイジの1から5巻に掲載されている、「限定じゃんけん」という勝負。今まで30年読んできた漫画の中でもトップ10に入ります。読みだしたら止まらない、見事なまでの心理戦と結末が読めない展開が1ページ1ページ早くめくりたい衝動に駆られます。敵のキャラもしっかり書かれていて、そいつに勝ちたい!とどんどん感情移入していきます。絵がちょっと気になる方も是非読んでほしい作品です。

↑↑上記の感想はアキさんが書いてくれました。ありがとうございました。

スポンサード リンク

-漫画, 無料で読む方法