キャラクター考察 漫画

ヒロアカの蛙吹梅雨はカエルかわいい!個性や特徴まとめ

ジャンプで現在連載中の漫画「僕のヒーローアカデミア」

最近になり読み始めたのですが、面白い漫画で結構ハマっています。

魅力的なキャラが多い「ヒロアカ」ですが、僕が個人的に一番気に入っているのは梅雨ちゃんこと蛙吹梅雨です。

漫画の中ではあまり出番が少ないにも関わらず、その特徴的な外見とキャラクター性から人気は高く人気投票では常に10位以上をキープしています。

今回は梅雨ちゃんについて取り上げてみたいと思います。

スポンサード リンク


蛙吹梅雨の特徴

家族全員がカエルのようになれるという個性を持っています。

口からは長い舌を出すことができる他、泳ぐことが得意で、カエルのように高い所へのジャンプをすることも可能です。

ヒーロー名は「フロッピー」

カエルを英訳したフロッグと、某サンリオのキャラクターであるケロケ○ケロッピーから取ったものだと思われます。

カエルのような大きな目と口、カエルのようにジャンプできるため脚も強靭になっています。

髪は黒のロングヘア。表情を変えることがなく、感情が読み取りづらい性格をしています。

中学時代は「なにを考えているのかわからない」という理由から友達は少なく地味な存在でした。

しかし実際の梅雨ちゃんは、両親が共働きをしているため下の弟や妹の面倒を見てあげる優しい性格をしています。

親しくなった人を「ちゃん」付けで呼ぶようにしており、相手にも自分のことを「梅雨ちゃん」と呼ぶようにと頼んできます。

カエルのような顔からはあまり想像できませんが、意外にもナイスボディの持ち主で、峰田からは「カエルのくせに意外におっぱいがある」と言わしめています。

スポンサード リンク


ポーカーフェイスだが心は温かい

梅雨ちゃんはあまり喜怒哀楽を表情に表しません。

嬉しいときはほほえんだりはしますが、芦戸三奈のように表情を大きく笑ったりはしません。

番外編で中学時代の梅雨ちゃんが描かれていましたが、表情を表に出さないがゆえに「なにを考えているかわからない」と言われ友達が少なかったようです。

クラスの隅っこにいる地味な女の子だったわけですね。

そんな地味なコが雄英のAクラスに入れるっていうのは、何気に凄いことですね...。

ポーカーフェイスな梅雨ちゃんですが、人を思いやる気持ちは人一倍あり、仲間が危険な目にあわないことを誰よりも願っています。

林間学校編で爆豪がヴィラン連合にさらわれたあと、デク、飯田、轟、切島、八百万の5人が独断で爆豪救出作戦を決行しました。

先生たちからは「独断で動くな」と言われたにも関わらずに動き、結果的には爆豪を救出することはできました。

結果的には爆豪を助けられたわけですが、梅雨ちゃんは言いつけを破り独断で動いた5人に対して怒りを顕にします。

これ以上まわりの大切な仲間が危険な目にあうのはイヤだ、と。

ここでいう危険というのは「死」を意味しています。

デクや梅雨ちゃんはヒーローとなるべく学んでおり、常に危険を隣り合わせではあります。

しかしまだ完全なヒーローではなく、まだ学生です。

敵を対等に渡り合えるならまだしも、デク達はそこまでの実力はまだなく、死ぬ確率のほうが高い状況でした。

そんな状況であれば、言いつけを破ってまで行動する必要はありません。

それでも動いてしまった5人に、梅雨ちゃんは怒りが沸いたのです。それは5人を思いやる気持ちがあるからこそですね。

めったに怒らない梅雨ちゃんは怒りはあるものの、どう怒って良いのかわからない、とも言って涙を流します。

このシーンは梅雨ちゃんの人柄がとてもとても伝わってくるシーンなので、まだ読んでいない人にはぜひ読んでほしいですね。

99話です。

まとめ

今後もヒロアカのキャラ1人1人にスポットを当てた記事をどんどん書いていこうと思います。

ちなみにすでに書いているキャラの記事は以下のとおりです。

ヒロアカの切島鋭児郎がかっこいい!個性や性格をまとめ!

ヒロアカの耳郎響香は可愛いしかっこいい 魅力をまとめ!

ヒロアカのかっこいい男性イケメンランキング!

【ヒロアカ】女子キャラ可愛いランキング!【僕アカ】

スポンサード リンク


オススメのゲーム紹介!

オススメのスマホゲー

今かなり流行っているゲーム、それが「放置少女」です。

登場する武将は全員が美少女で、戦闘も完全オート!

装備やアイテムも自動回収と、ゲーム名のとおり放置していてもサクサク進みます。

とにかく装備の強化に時間を費やせるので、育成が好きな人にはオススメです!

もちろん基本無料で遊べます。

iOS(iPhone)を利用している方は下記リンクからダウンロードしてみてください。
ダウンロードはこちらから→→

Androidを利用している方は下記リンクからダウンロードしてみてください。
ダウンロードはこちらから→→

-キャラクター考察, 漫画
-